今日はレジスターを受注しました!

以前までの受注は看板が主だったのですが、ここ最近の受注傾向としては、看板とレジスターの半々くらいだと思います。

というのも、軽減税率の補助金の受付が開始されて新しいレジスターが導入しやすくなりましたし、お客さんに話をしやすくなったのが要因だと思います。

今日受注したお客さんも、同じく軽減税率が始まるのが理由で受注したお客さんでした。

ラーメン屋で、ギョーザの持ち帰りと出前もやっており、レジスターが10年以上使っているもので、だましだまし使ってるような状態だったようです。

そこで私が訪問し軽減税率の説明をしたところ、今のレジスターも古いし軽減税率が始まった時とインボイスが始まった時にこのレジスターじゃ対応きかないなら、どうせなら補助金使って換えた方がいいなぁとのことで決めていただきました。

このように、軽減税率始まったら今のレジスターじゃ対応きかなくなる、というだけだとお客さんも、本当に三年後に増税するかわかんないし近くなったら考えるよと先延ばしにされることが多いのですが、たまたま替えるタイミングだったりするとちゃんと考えて下さることが多いなと感じています。

まだまだ軽減税率の補助金のことを知らないお客さんがたくさんいるようなので、明日も補助金のことをお知らせして周りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です